下半身太り 脂肪

運動不足で筋肉より脂肪分が多すぎて太い タプタプ系の解消法

 

@運動不足で筋肉より脂肪分が多すぎて太い タプタプ系

 

 脚の脂肪分が多いというのは、筋肉が少ないということなので
 運動をすること筋肉量を増やしで引き締めることで細くしていくことができます。

 

 

例えば、タプタプ系の太ももはどんな太ももかというと

 

 ・昔スポーツなどをしていて筋肉が太ももの外側にバーンと張り出している。
  でも筋肉だけ張り出すことはないので実は脂肪の上に筋肉がのっている状態です。
 ・内ももにお肉がついていてまっすぐ普通に立つと左と右の太ももの間に隙間がない
 ・太ももとお尻の間に境目がなく、お尻がたれたように見える

 

 

どれも症状は違いますが、原因である筋肉より脂肪のほうが多いという点は同じです。
なので、運動して脂肪を燃焼することで脂肪量よりも筋肉量のほうが多くなることから
脚がひきしまってきます。

 

いろいろ太ももだけを細くする筋肉運動などあります。
部分的に引き締まるので効率がよいです。
ですが、なかなかその時間を取れない方も多いでしょう。
そういう方におすすめで

 

一番簡単にできるのは
「ウォーキングすること」「よく歩くこと!」です。

 

歩くことで脂肪を燃焼し、筋肉量を増やすことができます。

 

なので、脂肪量が多くて太いと自覚を持てる方は
まず、

 

「たくさん歩く」
「昨日より今日の歩いた量のほうが多かった」

 

を目標に毎日を過ごすとよいです。

 

そうすると必然的に筋肉量が増えてきます。