むくみ 水分

脂肪分はそんなにないはずなのに余計な水分が多すぎて太い パンパン系

A脂肪分はそんなにないはずなのに余計な水分が多すぎて太い パンパン系

 

 脚に水分がたまりすぎている状態です。つまり「むくみ」がある状態。
 じつはこちらの解消のほうが簡単です。

 

 むくみが太ももやふくらはぎを太くする原因を簡単にお話すると

 

 毎日塩分の過剰摂取や運動不足などが原因で
 老廃物が血液の中にたまってくる。
         ↓
 老廃物が邪魔をして、脚の血液の流れが悪くなる
         ↓
 血液の流れが悪くなるので水分も流れにくくなり
 停滞する
         ↓
 その水分が脚にむくみとなって停滞する
         ↓
 むくみがそのまま太ももやふくらはぎに残り
 太くなってしまう

 

 つまり、もとをただせば、脚の血液の流れが悪くなり水分までも
 流れが悪くなってそれが太ももやふくらはぎを太くするので
 「老廃物や水分を排出しやすい状態を作ってあげる」
            ↓↓
 と「むくみがなくなる!」ということです。

 

 むくみの解消に効果的な方法が2つあります。

 

 

@ 脚のリンパマッサージをしてあげること

 

A むくみを解消しやすい成分を食品からとりいれてあげること

 

この2つになります。

 

 

この2つの方法はどちらか1つだけでも効果があります。
タプタプ系の太ももの筋肉を増やすよりも
このパンパン系のむくみをとるほうが簡単です。

 

そしてたいてい、タプタプ系の太ももの方は同時にパンパン系の要素も
もっています。

 

なのでタプタプ系だけれども、パンパン系のケア=つまりむくみをとる

 

をしてあげるだけでも、脚を細くする効果はとてもおおきいです。

 

もちろんこの2つを併用すればむくみ解消効果は絶大です!